美容分野と医療分野で注目のフットケア

フットケアは、足の爪を切ったり、保湿など足のスキンケアやマッサージをしたりすることです。



高齢社会となった近年は、糖尿病など生活習慣病や閉塞性動脈硬化に起因した足病変が増加しており、美容分野だけでなく医療分野においてもフットケアが重要視されています。

美容分野でのフットケアは、足のむくみをとったり、角質のケア、爪のケアをしたりしてきれいな脚にみせることを目的としています。



足がむくんでいると足が太く見える上、血流がわるくなり冷えなどの原因になってしまいます。



簡単にできるフットケアの方法として、ふくらはぎのストレッチやつま先立ち、入浴時にふくらはぎを中心にして冷水と温水をかけるのを30秒ずつ繰り返す、足裏から足先、体の中心に向かってオイルマッサージをするなどの方法があります。



角質のケアとして、足浴で角質を柔らかくしてからフットブラシで角質を取り、石鹸でよく洗ってから保湿クリームを塗るという方法、爪のケアとして、角質と同じようにお湯で柔らかくしてから爪やすりで長さを整え、甘皮の処理も行うという方法があります。



このように、自宅でも簡単にできますが、エステサロンなどでも行われています。



医療分野でのフットケアは、さまざまな病気に起因する足病変、多くはしびれなどに対してマッサージを行い、血行改善や筋肉の緊張緩和、発汗促進を図るものです。



マッサージとあんまやアロマテラピー、リンパマッサージを組み合わせてリラクゼーション効果なども高めて治療が行われています。



関連リンク

第一のフットケアは最適な靴下と靴を選ぶこと

毎日立ち仕事をしている人や、一日中仕事をしている人にとって、足のむくみは本当につらいものだと思います。最初の方は特に何も感じていなくても、だんだん足がだるくなってきて、最後には歩くだけでも痛みが生じることもあります。...

more

ブライダルエステを必ず受けましょう

これから披露宴を迎えようとしている人は、必ずブライダルエステを視野に入れておくようにしましょう。間違いなく受けて方いた方が、きれいな体で人生でたった1度の晴れ舞台を迎えることができるようになるので、絶対にお得です。...

more
top