第一のフットケアは最適な靴下と靴を選ぶこと

毎日立ち仕事をしている人や、一日中仕事をしている人にとって、足のむくみは本当につらいものだと思います。
最初の方は特に何も感じていなくても、だんだん足がだるくなってきて、最後には歩くだけでも痛みが生じることもあります。



むくみを放置しておくと、次第に老廃物がたまってしまい健康的にもよくないので、しっかりとフットケアを行いましょう。

足がむくんでしまう原因は、ずっと同じ体制をしていることが大半となっていますが、意外な所に原因が潜んでいる場合もあります。


それは、はいている靴下や靴が原因によるむくみです。
自分の足のサイズにあっていない靴下や靴を長い間はいていることで、むくみやすくなってしまっている可能性があります。自分にあった靴下や靴を選ぶことも、立派なフットケアです。



まず、靴下を選ぶときにはゴムがきつすぎないか、はくまえに確認をします。



特に、新しく購入した靴下は予めゴムがきつめに作られているものが多いので、新品の靴下をはく場合は、一度ゴムの部分を広げて少し伸ばすようにしましょう。



そうすることで、足首を締め付け過ぎることがなくなるので、むくみにくくすることができます。



靴を選ぶときは、まず自分の足のサイズにあっているのかを確認することです。



足の縦のサイズを気にする人は多いですが、足の甲の横のサイズを確認せずに購入している人が多いです。



自分の足に合った最適な靴下や靴を選ぶことが、第一のフットケアだと思います。



関連リンク

ブライダルエステを必ず受けましょう

これから披露宴を迎えようとしている人は、必ずブライダルエステを視野に入れておくようにしましょう。間違いなく受けて方いた方が、きれいな体で人生でたった1度の晴れ舞台を迎えることができるようになるので、絶対にお得です。...

more

自宅で簡単にできるフットケア

せっかく可愛いサンダルやミュールを履いても、かかとがガサガサでは、魅力が半減してしまいます。どんなスタイルの靴でもきれいに履きこなすためには、日頃からしっかりとフットケアをすることが大切です。...

more
top